SunsetLine

モノクロ現像2回目。

2回目のモノクロ自家現像をしました。
前回はリールの巻き取りに四苦八苦しましたが、今回は問題なく完了。
他の流れもちょっと余裕をもって出来ました。
e0264158_19132745.jpg

biogon35mmf2.0

e0264158_1917639.jpg

uwh12mm

e0264158_19201533.jpg


e0264158_19212958.jpg


e0264158_19231257.jpg

sonnar c50mmf1.5

広角好きの僕は50mmにはちょっと苦手な先入観があり、しばらく揃えずに様子をみるつもりだったのですが、中古でお得なsonnarを見つけてしまいました。35mm試行錯誤中にもかかわらず次会えるかどうか…と自己弁護。

撮ってみるとやはり難しい。
ただ、人や猫撮り、特にモノクロにはちょうどいい感じになりそう。
個人的にはカラーで撮る場合は35mmがしっくりくる感覚があるのでカラーとモノクロでレンズを使い分けてもいいかな。

機材: ZEISS IKON   
     Carl Zeiss Biogon T* 2/35 ZM
     Voigtlaender ULTRA WIDE-HELIAR 12mm F5.6 Aspherical II
     Carl Zeiss C Sonnar T* 1.5/50 ZM
     コダック TriX 400

↓ポチっといただけると嬉しいです!
にほんブログ村 写真ブログ レンジファインダーカメラへ
にほんブログ村
by azukiyarou | 2013-05-16 20:37 | ZEISS IKON(past) | Comments(5)
Commented by endomameo at 2013-05-16 20:45
どこかのブログで「焦点距離年齢比例説」を読みました。若い頃は広角で年とともに標準、望遠と好きになるそうです。僕もそうかも知れません。
ところで良く撮れていると言うか、現像されていますね。
個人的にはもっと猫を出して欲しい...
Commented by j-3100 at 2013-05-16 23:59
程よい粒子感で如何にもモノクロームって感じです。
特に2枚目の空のトーンと雲の流れ、砂浜の表情、そして正反対に艶やかな波が絶妙にすばらしいです。
Commented by azukiyarou at 2013-05-17 15:08
endomameoさん、
僕も年齢比例説を見たことがあります。
僕の場合は若ぶっているだけかも…(^^ゞ。
現像も昨日で3回目になったのですが、物の置き場とか手順がこなれてきたと思います。昨日現像分は猫中心のシリーズだったので、また近いうちにアップしますね。
Commented by azukiyarou at 2013-05-17 15:22
j-3100さん、
TRI-X400は(言葉での表現が難しいのですが)各々のレンズの描写のさらに基礎になる部分がとても力強い感じがします。スキャナに落として最初に見える粒子感が心地よくてこのフィルムかなり好きです。
Commented by j-3100 at 2013-05-20 10:52
若い頃所有していたレンズが、短焦点50mm標準の一本だったので、50mmの画角に慣れています。
広角が苦手なのもそこから来ています。
一眼レフで広角を覗くと歪みでクラクラしてしまうもんで(苦笑)

今は主に50mmを基本として、広角側は準広角といわれる35mmまで、テレ側は必要に応じて最大望遠のレンズを持ち出しますが、一般だと90mm以下ですかねぇ・・・