SunsetLine

タグ:Rollei Retro 400S ( 9 ) タグの人気記事

ストラップを変えてみる。

e0264158_09034027.jpg


ローライにつけているストラップは90cmで首から下げるタイプ。
一人で撮る分にはカメラが一番いいポジションになりますが、
娘と散歩していると抱っこの時に肩がけしなくてはいけなくなります。
ずり落ちそうになるのをちょっと戻しながら、また歩き、また戻し…
ちょっと不便な所がありました。
そこで2.8Fも手に入れたのでストラップをたすき掛けできる長さのものに。

ローライフレックスE〜Fのストラップ金具はカニ爪の特殊なものになっています。
通常はこのカニ爪を使おうとするとストラップを加工してもらわなくてはいけないのですが、
僕のはカニ爪金具にスリットが開いているという便利パーツを以前通販で見つけて購入していて、
そのスリット幅に合うストラップであれば何でも取り付けられるのです。
もちろんワンタッチで本体から外せるのでストラップ一つで2台のローライかけもちが出来ます。

先日たすき掛けのストラップにして初めてローライを持って散歩にお出かけ。
ストラップにテンションをかけて深呼吸で撮るスローシャッターには不利ですが、
娘と一緒の散歩にはやっぱりたすき掛けのほうが便利ですね。



Rolleiflex 3.5E Xenotar
Rollei Retro 400S

↓ぽちっといただけると嬉しいです!

にほんブログ村
by azukiyarou | 2016-12-08 06:41 | Rolleiflex 3.5E | Comments(6)

走るにはいい季節だ。

e0264158_16163109.jpg


コートを脱げば走っても汗をかかない季節。
後はこちらの体力次第。
置いていかれないようにせねば。



Leica M4
Carl Zeiss Biogon T* 2/35 ZM
Rollei Retro 400S

↓ぽちっといただけると嬉しいです!

にほんブログ村
by azukiyarou | 2016-12-07 10:07 | Leica M4 | Comments(4)

クランクが回らない。

e0264158_14322917.jpg


ローライレトロ400Sを詰めたローライを持って12枚撮りきった後の事。
クランクを回して最後の巻取りをしようとしたらクランクが動かない。
まさか、故障か?
12枚目の後に1巻きは出来たから裏蓋を開けてもほぼ大丈夫だろう。
そう考えつつも、以前巻取りしないまま裏蓋を開けた反省から暗い場所でちょっとだけ開閉してみる。
まだクランクは動かない。逆回転もしない。おかしい。
意を決して裏蓋を全開すると、なんと圧版に裏紙のexposedシールが張り付いてました。
この張り付きのせいでフィルムが固定されクランクが回らなくなっていたのです。
ああ、故障でなくてよかった~。

このロールは通常〜1段オーバーで撮ってT-MAX devで現像。
情報を元に1:4で20℃の9分30秒としましたが、やや過現像気味だったかな。
現像結果からは減感してSPDで現像した方が好みでした。
ローライレトロ400S、ウチのローライとの相性も考えるとなかなか使いどころの難しいフィルムです。



Rolleiflex 3.5E Xenotar
Rollei Retro 400S

↓ぽちっといただけると嬉しいです!

にほんブログ村
by azukiyarou | 2016-11-26 06:23 | Rolleiflex 3.5E | Comments(4)

校庭越しの塔。

e0264158_12500663.jpg


名所の建築物やランドマークはその直下で見るよりも、
何か越しだったり隙間から見えたりする方が嬉しかったりします。



Rolleiflex 3.5E Xenotar
Rollei Retro 400S

↓ぽちっといただけると嬉しいです!

にほんブログ村
by azukiyarou | 2016-11-14 17:27 | Rolleiflex 3.5E | Comments(0)

つわぶきの花。

e0264158_12495164.jpg


散歩をしていると所々で目に入るようになったつわぶきの花。

定期的にお邪魔させていただいている津和野の語源は、
つわぶきが多く生えている野から来ているそうですね。



Rolleiflex 3.5E Xenotar
Rollei Retro 400S

↓ぽちっといただけると嬉しいです!

にほんブログ村
by azukiyarou | 2016-11-11 15:52 | Rolleiflex 3.5E | Comments(0)

135でローライレトロ400S。

e0264158_11490716.jpg


ブローニーと一緒に135のローライレトロ400Sも手に入れていたので、
これも早速使ってみて先日一本撮り終わりました。
ブローニーの経験からISO100〜200で撮影してSPD1:1で8分現像。
結果はだいたい予想した感じのネガとなりました。
やっぱりちょっとコントラスト強めの印象もブローニーと一緒です。

フィルムベースは薄くてプリントの際にネガキャリア内ですぐずれてしまうのが玉に瑕。
でもカールはしなくて使い易い方だと思います。
次はISOもっと上げた設定にしてT-MAX devで現像してみようかな。



Leica M4
Carl Zeiss Biogon T* 2/35 ZM
Rollei Retro 400S

↓ぽちっといただけると嬉しいです!

にほんブログ村
by azukiyarou | 2016-11-10 17:12 | Leica M4 | Comments(0)

廃校のプール。

e0264158_16164560.jpg



e0264158_16165354.jpg


腰洗い槽に浸かって、シャワーを潜り抜けて。

雨に濡れた底の露わになったプールを見ながら、
そんな昔の記憶をぼんやりと思い出していました。



Rolleiflex 3.5E Xenotar
Rollei Retro 400S

↓ぽちっといただけると嬉しいです!

にほんブログ村
by azukiyarou | 2016-11-05 11:53 | Rolleiflex 3.5E | Comments(2)

稲刈り前に。

e0264158_09032703.jpg


ちょっと気になっていた景色。
稲刈りが始まる前に撮っておこうと思いました。



Rolleiflex 3.5E Xenotar
Rollei Retro 400S

↓ぽちっといただけると嬉しいです!

にほんブログ村
by azukiyarou | 2016-11-04 12:03 | Rolleiflex 3.5E | Comments(2)

ローライにローライを詰めてみる。

e0264158_16170089.jpg


この時期になると悩み始めるのがISO400の常用フィルムです。
去年はブローニーはT-MAX400で135はTri Xとしてみて、
夏にブローニーのTri Xを買ってはいるものの他の選択肢も試してみたくなり、
ちょっと気になっていたローライレトロ400Sを手に入れて使ってみる事にしました。

まず、現像液はFuji SPD 1:1希釈の20℃7分で現像。
結果は自分がイメージしていたよりややアンダーに。
2本目は撮影時に露出を一段明るくして現像時間を8分に延長。
イメージに近い形での現像結果が出てきました。

コントラストはちょっと強めの印象。
アンダー気味なのもありますが使い慣れたAcrosに比べると重厚な感じで、
優しい光の世界を写すよりは曇天の光を拾っていく方が合っている感じです。

あと、最初の1本はexposedのシールが無くちょっと慌てました。
2本目を撮り終わった時はちゃんとシールが付いていて、
果たしてこの1本だけの問題だったのか何本か使って確認しないといけません。
いずれにしてもフィルム取り出し時にはセロテープか輪ゴム持参が無難ですね。



Rolleiflex 3.5E Xenotar
Rollei Retro 400S

↓ぽちっといただけると嬉しいです!

にほんブログ村
by azukiyarou | 2016-10-31 10:11 | Rolleiflex 3.5E | Comments(6)