SunsetLine

2013年のスタート

もう1週間経ってしまいましたが、2013年がスタートしました。
2012年は4月にNikon D700を購入して以来、Tamronを中心に大口径ズームを揃え、尚且つD40追加。果てにはFuji X-E1を追加するといったカメラどっぷりの一年でした。
機材は揃えたものの、肝心の腕が全然伴っていないのが大変残念なところです‥。
今年は機材揃えは一旦減速。しっかりと技術向上を目指して、なるべくシャッターを切る機会を多くして行きたいと思っています。

この年始は色々出かけたりしたのですが、カメラはほとんどX-E1一択の状態でした。

初詣をした地元の神社にて。
e0264158_23394356.jpg


これは長門市千畳敷にて。
e0264158_23343860.jpg

ランチはカントリーキッチンで。
e0264158_23361196.jpg


e0264158_23363378.jpg


相方の実家のある熊本にお邪魔した際に寄った阿蘇もX-E1で撮りました。
e0264158_23452312.jpg


e0264158_23422176.jpg


e0264158_23434073.jpg

草千里~阿蘇火口部にはうっすら冠雪がありました。


ローパスフィルターレスセンサーの効果なのか、レンズの特徴なのか、Nikonの一眼で撮った写真に比べてX-E1で撮った写真はなんだか繊細にエッジが立っているというか、画によってはとても懐かしい感じがしたりします。
この感覚はなんだろう‥ と考えてみたら、フィルムから現像した写真を見たときの感じだったのでは、と。
ブラケット機能は使っていますが、RAW撮影はしておらず、JPEGオンリー。この後調整を考えない撮り方もフィルムカメラで撮影する感じに近いのでは、なんて思ったりしています。
# by azukiyarou | 2013-01-08 00:12 | Fuji X-E1 | Comments(0)

Fuji X-E1の高感度画質。

Fuji X-E1で色々なスナップを撮り始めていますが、この時期になると仕事からの帰宅時は、どんなに早くても日没後になり、高感度撮影が多くなります。

これはISO800 ベルビア
e0264158_2211462.jpg


これはISO1600 アスティア
e0264158_221356100.jpg


これはISO3200 ベルビア
e0264158_22161389.jpg


全てJPEG撮って出しですが、驚くぐらいにノイズが少なく、解像感もしっかりしているように思います。
フルサイズのD700よりもノイズレスだと思います。
おそるべしX-E1。

e0264158_22202338.jpg

ISO1600 アスティア

もちろん暗所AFは弱いのですが薄暮~夜景撮影で気づいたのが、EVFの利点です。
暗い場所ではゲインアップされるので被写体が見易いんですよね。ファインダー内がややノイジーにはなるのですが、見えるのと見えないのでは大違いです。

それにしても、軽いのは絶対的によいところ。今やD40とこのX-E1が外出撮影のメイン機となっています。
# by azukiyarou | 2012-12-21 22:29 | Fuji X-E1 | Comments(0)

今年初めての雪化粧。

そろそろスタッドレスにせねば‥ と思って、タイヤ交換を昨日しました。
山口市のディーラーまで行った帰り道は結構小雪が舞っており、山もうっすら雪化粧をしていました。
手持ちのX-E1で道中の景色を撮ってみました。

X-E1はフィルムシュミレーションが面白く、ブラケット機能で3種まで同時に出すことができるのですが、これがRAWでは不可となっています。RAWの現像ソフトsilkypixも今まで使い慣れたNikon capture NX2に比べてなんとなく使いづらく、結果X-E1ではJPEGで3タイプのフィルムシュミレーションとして撮っています。

e0264158_1820168.jpg

18-55mm f2.8-4.0  f4.0 フィルムシュミレーション ベルビア。

e0264158_18262743.jpg

18-55mm f2.8-4.0  f4.0 プロビアで。

e0264158_1827493.jpg

18-55mm f2.8-4.0  f11 ベルビアで。

e0264158_18274548.jpg

18-55mm f2.8-4.0  f4.0 プロビアで。

今回広角側の開放は撮っていませんが、望遠側は開放f4.0でも十分シャープな感じです。
フィルムシュミレーションは今回ベルビア(ビビット)とプロビア(スタンダード)、モノクロでしましたが、次回はアスティア(ソフト)を使ってみようと思っています。

いままでのNikonの一眼レフとは違った撮影スタイルになりそうで、楽しみでもあります。
# by azukiyarou | 2012-12-09 22:02 | Fuji X-E1 | Comments(0)

かってしまいましたpart2

先日Fuji X-E1を購入したわけですが、その2日後にもう一つ「かった」ものがあります。

それは‥




e0264158_2243765.jpg

   Nikon D3100 AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G iso450
子猫ちゃんです。

e0264158_2244447.jpg

Nikon D40 Tamron 24-70mm f2.8 iso800
チンチラシルバー、生後2ヶ月の男の子です。
以前からネコを飼いたかったのですが、なんとなく入ったペットショップで出会い、抱っこしたときに何かが外れてしまいました(^^ゞ。

命名クリス。

e0264158_22462946.jpg

Nikon D40 Tamron 24-70mm f2.8 iso800

最初の2-3日は緊張もあったのかあまり寝ずにはしゃぎまわっていましたが、
ほぼ1週間たった昨日あたりから睡眠時間が長くなりました。

飼い主にもなれてくれたようで、指を出すとじゃれついてきたり、じっと座っていると「遊ぼ」とポンポンしてきます。いやはやホントにカワイイです。

e0264158_22581858.jpg

   Fuji X-E1 18-55mm F2.8-4.0

子猫の成長はとても早く、ウチに来てからの一週間で一回り大きくなった気がします。
色々とわからないことだらけですが、大切な家族の一員として、この子と楽しくやっていきたいと思います。
# by azukiyarou | 2012-12-08 23:03 | 写真日記 | Comments(0)

買ってしまいました。

先日Nikon D40を購入し、APC-Sサイズを軽快に持ち歩くのもいいなと再認識しました。
やはりD700の重さはスナップにはちょっと不向きで、それなりの覚悟を決めた失敗できない状況でこそあのレタッチ耐性や連射性能、様々な機能が活かせるのでしょう。

そんなことを思いつつ、もう少しでボーナスの時期。
できれば今度はAPC-S用のfisheyeかfull-size用の105mmマクロかレンズが欲しいと思ったり、
まだまだ高いですがバランスの良いフルサイズのNikon D600が欲しいと思ったり‥。

ウチにあるカメラは
①低画素CCDが魅力の軽快番長 Nikon D40。
②エントリー向け、際立った特徴は無いが安定した実力の Nikon D3100。
③連射、高感度(元)番長 Nikon D700。
とAPC-SでいえばNikon D7000や新しいフルサイズでこの部分をカバーするD600のようないわゆる「ど真ん中」の機種が無く、そのまわりをぐるっと取り囲むような構成です。
そこで最近まではD600の購入を妄想していた次第なのです。

しか~し。実はもう1機種、このうちの役割分担とは全く関係なしに気になっているカメラがありました。
それは、Fuji X-Pro1。
ローパスレスの画期的なセンサーを用いてフルサイズにも匹敵すると謳われる画質を達成する、ミラーレスのちょっとマニアックなカメラ。
気にはなっているのですが、店頭で覗いた際のそのファインダーの見慣れなさ、操作に今ひとつシンパシーが感じられなかったこともあって、購入候補までは考えるにいたらない存在でした。
ところが、x-pro1からOVFを除き、サイズをコンパクトに、さらに安価になって画質は同等というカメラが出てしまったんです‥。
それは、Fuji X-E1。

どう考えてもウチのど真ん中はD600だと思うのですが、よせばいいのに、ボーナスが出る前のフライングで購入してしまいました。
X-E1 18-55mm F2.8-F4.0ズームレンズキット。

e0264158_178496.jpg


e0264158_1791274.jpg

別売りのレザーボトムケースを装着。
レトロの入ったカメラらしい見た目は超好みです。

e0264158_17104087.jpg


あいにく天気が悪く、まだ外に撮りにはいけていません。

X-E1を撮影したD40を被写体にパシャリ。
e0264158_17171642.jpg

JPEG撮って出しです。
設定の勉強はこれから。

ど真ん中ではありませんが、気軽なスナップに高画質。
自分のニーズには合っているなと自己弁護です(^^ゞ。
# by azukiyarou | 2012-12-01 17:22 | Fuji X-E1 | Comments(2)