SunsetLine

今年も持ち出す機会が増えてきた。

e0264158_11582620.jpg


毎年この時期になると持ちだす機会が増えてくるTC-1。
すでに3回修理を経ているこのカメラ。
修理を請け負っていたkenkoさんの部品保持期限も終了してしまい、
次に故障したらもう使えなくなってしまう可能性が大です。

フィルム入れていると空シャッターを切る訳にもいかず、
持ち出す機会が減るとちょっと動作が心配になってくるのですが、
今の所問題なく動いてくれています。



Minolta TC-1
Fuji Neopan acros 100

↓ポチっといただけると嬉しいです!
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村

by azukiyarou | 2017-07-09 18:17 | Minolta TC-1 | Comments(6)
Commented by legacy_bg5a at 2017-07-10 08:45
万が一動かなくなった場合には、宮崎カメラサービスでライカMマウント化しましょう。7~8万くらいかかるみたいですが(^^;

でも、そこまでしても持ちたい人がいる人気レンズですよね。
Commented by Makoto Shinra at 2017-07-10 09:42 x
壊れたら今まで通りkenkoへ問い合わせて下さい。
例えば私のα-7 Digitalは昨年修理して頂いています(すぐ壊れたけど)
Commented by azukiyarou at 2017-07-10 23:37
legacy_bg5aさん、
なるほど、その手が! と宮崎光学さんの情報を見てみると、
どうやらTC-1のレンズはMマウント化は出来ないみたいなのです(T_T)。
Lマウント化されて限定販売されたものもありますが、高価ですしなかなか見つからないですね。
電子カメラの宿命ではありますが、やっぱりこのボディの寿命と一蓮托生なんでしょうね~(^^;。
Commented by azukiyarou at 2017-07-10 23:44
Makoto Shinraさん、
一年半に一回故障していた感じなのでこのペースで行くと程度のいいものをもう一台手に入れた方が良かったり…
なんて思わせる修理費が最大のネックです(^^;。
ただ、ここまで修理してきているので、もう治せるうちはずっと治して使っていくつもりです。
kenkoさんお願いします!
Commented by cobag2 at 2017-07-11 16:31
TC-1、まだ元気なのですね^^
私のT2もそうですが部品の供給も終わってしまうと途端に心細く
なってしまいますね。
幸い長野の方でしばらくはCONTAX製品を修理をしてくれるラボが
見つかりましたので一安心ではあるのですが(嬉)
一瞬、宮崎さんでMマウントに出来るのか!と思ったりしたのですが
やはり宮崎さんでも無理なようですね、ますますマイノリティの世界になって来ますね^^;
Commented by azukiyarou at 2017-07-13 00:26
cobag2さん、
三度の修理を経ましたが、今のところ元気に動いてくれています。
電子カメラはずっと使い続けるのは難しいですね~。
レンズマウント改造は出来なくて少し悔しかったですが、このこだわりぬいたボディがあってこそのG rokkorだと。
修理不能と宣告されるまで使ってみようと思いなおしました(^^)。